あがり症の治療を行う場合に費用はどのくらいかかるのでしょうか。あがり症の治療にかかる費用は、治療法によって変わってきます。この治療法についてご紹介します。
あがり症の治療では、呼吸法や気持ちをリラックスさせる方法では、費用はほとんどかかりません。呼吸法やリラックスすることには機器も必要なく、呼吸法の仕方がわかっていればすぐにでも行う事ができます。
あがり症の治療に薬物が必要になれば、この投薬料がかかります。
例えば、病院などの医療機関であがり症の診察を受けて、治療薬が処方された場合では、健康保険が適用されて、およそ3千円前後になるようです。初診の場合は、これに初診料が加算されます。
あがり症を市販薬で改善しようとするとどのくらいかかるでしょうか。
市販薬の場合、20錠ほど入った薬が1,500円から3,000程度で販売されています。
あがり症の認知療法では、カウンセリングを受けるときに費用がかかり、1時間あたりにカウンセリング料を支払うシステムで、1時間あたり1万円程度かかります。また、このカウンセリングは時間が自由な医療機関が多く、カウンセリングが長時間になる場合は、それに伴って費用が高額になることがあります。そしてさらに、治療薬が必要になればさらに費用がかかります。
あがり症の治療には、カウンセリング料と称して高額な請求をする悪質な業者もありますので、この点には十分に注意して、詐欺などのトラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

スポンサードリンク