あがり症の克服法にエクスポージャー法があります。このエクスポージャー法についてご紹介します。
エクスポージャー法は暴露反応法とも言われ、この治療法は人前で上がっている状態にあえておき、その時のあがり症の症状がなくなるまでこの状態で克服する方法です。赤面や声・手の震え
や発汗といった症状が出なくなるまでこの状態に置きます。
この治療法は、犬嫌いの方に恐怖心がなくなるまで、犬を撫でていろと言っているような治療法です。
このエクスポージャー法は、段階的に恐怖心を増していき、それを克服していく方法なので、最初はあがり症のでない所から始めます。
治療法は何人の人の前からあがり症になり、また、その人の年齢や性別、そのときの状況などを詳しく調べます。この調べた結果を基に、その方のあがり症を分析し克服していきます。
その結果得られたあがり症克服の難易度を段階に分けて、一つずつクリアしていきます。このエクスポージャー法は、一つの段階をクリアしていくことで、その度に自分に自信が付いていきます。
このエクスポージャー法においての治療時間も、段階を踏んで行う為に克服には時間がかかります。また、治療する患者によっては段階をクリアすることと失敗することを繰り返し、長い時間を要することがあります。
エクスポージャー法お治療法は、あがり症の恐怖と直面して克服していきますので、かなりの努力が必要になります。しかし、治療が進んでいくに従って自信が付きますので、あがり症を克服する対処法も身につき、多くの人の前でも落ち着いた振る舞いが出来るでしょう。

スポンサードリンク